記事の詳細

唾液中コルチゾール検査

コルチゾールは副腎皮質から分泌されるホルモンで、糖質、脂質、タンパク質、骨質、電解質などの代謝をはじめ、免疫機能にもかかわる生命維持に不可欠なホルモンです。

副腎が長期にわたり強いストレスを受け続けると、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)を起こし、コルチゾールの分泌バランスが崩れてしまいます。
これにより慢性疲労、ストレス、うつ病、不眠、朝が起きられないなど、さまざまな症状を引き起こします。

現在抱えるあなたの症状が副腎機能の低下(副腎疲労)に起因するものかどうかを知るには、「唾液中コルチゾール検査」がおすすめです。

「唾液中コルチゾール検査」は唾液から分泌されるコルチゾール量を測定するものです。
採血などに比べて検査にかかるストレスが少ないため、ストレスに影響されやすいコルチゾールの値を知るためには有効な方法となります。

当院では、完全個人コンサルティングによる栄養療法を取り入れ、栄養素や天然ハーブ、点滴療法、レーザー治療などを組み合わせ、人本来が持つ自己治癒力を高めながら病状の根本的解消と再発防止を図ります。

検査費用

・唾液コルチゾール検査(副腎機能検査:国内)

<成 人>

 22,000円

<中学生・高校生の起立性調性障害・過眠症特別料金>

  9,000円

※自費診療となります。後日検査結果の解説には診察が必要となります。

郵送検査

郵送、宅配での検査も承っております。

 

郵送検査のお申し込み方法等、詳しくはこちらをご覧ください。

 

『ナチュラルアートクリニック 院長 御川安仁』

関連記事

クリニック案内

院長メルマガ

院長メルマガ

当院が大切に考える5つの柱

エナジーフロー 腸 脳 ミトコンドリア 栄養

最近のつぶやき

ページ上部へ戻る