記事の詳細

立春をすぎると気になるのが、今シーズンの花粉飛散量。マスクや空気清浄機など、
花粉を入れない対策と合わせて、ご自身の免疫力にアプローチしてみませんか?

当院では花粉症対策として、下記のご提案をしております。

 

プロバイオティクス

乳酸菌や宮入菌などの
プロバイオティクスの他、
乳酸菌生成エキスもございます。
腸を整えることで免疫力の
アップが期待できます。

 

注射

ヒスタグロビン

ヒスタミンの生成をブロックする効果のある注射。3~6回打つことで、花粉症の症状を軽減することが期待できます。

ノイロトロピン

抗アレルギー薬のノイロトロピン。数回の投与で症状をやわらげます。副作用もほとんどありません。

今から始める! 「花粉症の予防と治療」

サプリメント

ビタミンA

脂溶性ビタミンであるビタミンA。ビタミンDとともに免疫力を司るビタミンです。特に、粘膜の免疫を司ります。

ビタミンD

脂溶性ビタミンであるビタミンD。ビタミンAとともに免疫力を司るビタミンです。骨密度に影響することはよく知られていますが、免疫力への影響も大きく、インフルエンザや風邪などの感染症だけでなく、がんなどの予防にも有効であるという報告もあります。

亜鉛

多くの免疫細胞に関与し、ヘルパーT細胞のバランスを整えると言われています。

鼻うがい

副鼻腔炎や上咽頭炎など、常に鼻や喉に炎症を抱えている方には、
鼻うがいもおススメです。

 

 

毎年、花粉症の季節がくるのが憂鬱な方、ぜひ当院までご相談下さい。

他にも免疫力アップに関するご相談を受付けております。

※ビタミンA、Dは脂溶性のビタミンのため、サプリメントの服用にあたっては、

血液検査で体内濃度をモニタリングすることをおススメしております。

アレルギー治療

 

ナチュラルアートクリニック

院長 御川 安仁

TEL:03-6256-8448

関連記事

クリニック案内

院長メルマガ

院長メルマガ

当院が大切に考える5つの柱

エナジーフロー 腸 脳 ミトコンドリア 栄養

最近のつぶやき

ページ上部へ戻る