記事の詳細

「認知症は予防可能です」

「認知症」・・・もっともなりたくない病気の一つですね。

実はこの認知症、認知症と診断される約20年前から徐々に進行していることが分かっています。70歳で認知症と診断された方は50歳頃から徐々に進行していたということなのです。

そのため、当院では症状がない「今」から早めの対策を始めることをお勧めしています。それにより「早期の認知症」や「軽度認知障害」なら予防可能・回復可能かもしれません。

当院では多彩なメニューで認知症対策を提供しています。

認知症対策検査

あたまの健康チェック

97%の確率で軽度認知障害の有無を診断することができます。

APOE遺伝子検査(採血)

認知症になりやすい遺伝子を持っているかどうかの検査です。

軽度認知障害検査(採血)

認知症の原因となる物質をお掃除する3種類の蛋白細胞の量を検査します。認知障害の程度を把握でき、対策を具体的に立てやすくなります。

脳の栄養状態チェック(採血)

認知症の原因となりうる栄養不足の有無を血液検査でチェックします。*診断のため、必須検査となります。
同時に全身の栄養状態、健康状態も把握できますので、他の疾患の予防対策も可能です。

認知症対策・治療

食事療法、認知症対応サプリメント、認知症対応点滴、デトックス、運動療法などを用いて認知症予防、治療を行います。

食事療法

脳の機能を改善するために必要な食事療法をお伝えします。
軽度の認知障害であればこれだけでも症状の改善が可能な場合があります。

点滴療法

脳の栄養改善点滴

認知症予防に必要なアミノ酸、ビタミンB群、葉酸、ビタミンCや脳代謝を改善する成分、さらに脳機能を低下させる重金属などの解毒を促す成分や脳の錆び付きを改善する抗酸化成分を十分量配合した点滴です。(腎機能低下、心不全がある方はお受けいただけません)

脳血流を改善する「イチョウ葉サプリ」、エネルギーを産生してくれる「CoQ10サプリ」付きです。

1回9,000円 30分程度 *週1回程度が効果的です。

脳機能改善点滴

脳神経はリン脂質というもので構成されています。このリン脂質の質や量により脳の機能は左右されます。脳神経にダイレクトに作用し良質な神経細胞膜を作り出す点滴をご用意しました。(大豆アレルギー、腎機能低下、心不全がある方はお受けいただけません)

直接脳神経の機能を高めるオキアミから摂った「クリルオイルサプリ」付きです。

1回17,000円 4回セット60,000円 *月1回程度が効果的です。

サプリメント

認知症に有効とされるサプリメントを取り揃えました。上記との併用により相乗効果を高めます。

クルクミン(高吸収タイプ)

カレーの成分であるターメリックの中に含まれる抗老化、抗酸化、抗炎症成分です。認知症の原因物質であるアミロイドβを取り除く作用があり、インド人に認知症が少ない理由はこれとも言われています。
クルクミンは吸収が悪くたくさん飲む必要がありましたが、当院では何十倍もの吸収率を上げた高吸収タイプのクルクミンをご用意しています。

ω3脂肪酸(EPA、DHA)

青魚などに多く含まれている脂肪成分です。脳神経の萎縮を防ぎ、クルクミンと併用することで強い認知症予防効果があります。

タンパク質、アミノ酸

認知症の予防をするにあたって最も重要な栄養素の一つにタンパク質があります。タンパク質は胃の中で胃酸によって消化され、「アミノ酸」として吸収されます。
日本古来の優秀な食物繊維、蛋白成分、ビタミン、ミネラルを含有する「麻(ヘンププロテイン)」を粉末状にした植物性タンパク質や既に消化された形の吸収されやすい「アミノ酸」をサプリメントで摂取していただきます。

プラズマローゲン

脳細胞に必要なリン脂質からなる栄養食品です。認知症の方では脳内のプラズマローゲンが低下していることが分かっています。日本人対象の研究でプラズマローゲンを少量投与するだけで、認知症の予防効果、回復効果があることが示されています。

その他

フェルラ酸、テストステロン、タウリン、ビタミンD、クリルオイル、ケイ素など認知症予防・改善、老化予防に必要な栄養サプリメントを検査結果に基づき一人一人にあわせてご紹介しています。

オプションメニュー

重金属デトックス

アルツハイマー型認知症の原因の一つとして「アルミニウム」や「水銀」「鉛」などの重金属の蓄積、そして体に必要なミネラルの減少が挙げられます。
重金属の蓄積は神経細胞を萎縮させ、ミネラルの減少は脳機能の低下を招き、重金属の影響を大きくしてしまいます。

現在の重金属の蓄積状態、必須ミネラルの不足状態を尿、毛髪などでチェックし、重金属の解毒、必須ミネラルの補充を行います。

運動療法

認知症予防・改善に運動療法は欠かせません。軽い運動でも認知症に効果があることが示されています。自宅でできる軽い散歩程度でもかまいません。

ご希望があれば認知症対策にプログラムされた運動療法をお勧めいたします。提携先のパーソナルトレーニングジム「心身健康倶楽部」様での運動プログラムとなります。

*上記はすべて自費診療となります。上記以外に別途、初期登録料、診察料、栄養状態の採血検査(必須検査)費用がかかります。

『ナチュラルアートクリニック 院長 御川安仁』

関連記事

クリニック案内

院長メルマガ

院長メルマガ

当院が大切に考える5つの柱

エナジーフロー 腸 脳 ミトコンドリア 栄養

最近のつぶやき

ページ上部へ戻る