記事の詳細

40代を過ぎて、こんな症状はありませんか?
院長も悩んだ、この症状!

憂うつな気分、うつと言われた
自分に価値がないと感じたり
最近、笑っていない
不眠
集中力がない
やる気がでない
疲れている、体が重い
筋肉痛、背部痛、筋力低下がある
勃起が不十分
性欲減退

これらの症状はもしかしたら、男性更年期の症状かもしれません。
更年期といえば女性特有のものと思われがちですが、男性にも更年期障害は存在します。男性ホルモン(テストステロン)の低下によって、肉体のみならず、精神症状まで呈してきます。これらはテストステロンの補充、副腎の強化などによって改善することが可能です。

当院ではお薬のテストステロン製剤ではなく、「天然のテストステロン」を使用し、その他ハーブなど自然療法、副腎強化などと組み合わせて改善を目指します。
男性更年期・LOH症候群は「副腎疲労症候群」とオーバーラップしたり、副腎疲労なのに男性更年期と誤診されることもあります。当院では両疾患をしっかりと鑑別し、両疾患に対応した自然治療を行います。

 

『ナチュラルアートクリニック 院長 御川安仁』

関連記事

クリニック案内

院長メルマガ

院長メルマガ

当院が大切に考える5つの柱

エナジーフロー 腸 脳 ミトコンドリア 栄養

最近のつぶやき

ページ上部へ戻る